So-net無料ブログ作成
検索選択

FX初級編・少額からの投資~ロスカットルール

FXとは、最初は外国為替を表すForeign Exchangeの略でしたが、最近では証拠金を業者に入れて為替の売買を行う、「外国為替証拠金取引」のこととして定着しています。





FXは低額の証拠金から開始することができますし、少ない手数料で取引ができるので入門者でも低いハードルなのでおすすめの投資だといえます。

FXの強みはワールドワイドな取引市場と言えますので、平日ほぼいつでも取引ができることです。これに対して、都市銀行の外貨口座では取引時間にが限られてしまいます。

FXにおいては各国の流通通貨での取引なので、株券と違い紙屑同然のようになってしまうことはありませんし、銘柄選びのような難しさはほぼ皆無といってよいでしょう。

FXにおいても為替なので下落による含み損などの危険性はありますが、そんな時でも被害を最低限に抑える「ロスカット」ルールが存在します。はじめに押さえておくべきポイントです。

FXではスワップポイントという特別なルールが存在し、これを巧みに使うことで放置型のキャッシュポイントとなり得る可能性があります。

FXは銀行の外貨貯金とどう違うのでしょうか、外貨普通貯金の場合低金利高手数料なので差益目的ではかなり不利です。外貨普通預金より金利の高い外貨定期預金は、満期時の為替レートは予測することが難しく、ほとんど運任せになってしまいます。



FXは最初にきちんとした基本を押さえておけば投資金額も無理のない範囲での取引で有効な利益を得ることができるので、もっとも確実性のある資産運用の対象たり得るのです。

FXシンプルな勝者
もっとシンプルに楽しくFXを続けてみませんか? この教材では1つの時間足のみを使い、1本の水平線しか使わないトレード手法です。またご自身の性格、生活スタイルに合わせたトレードルールを見つけていただくためのアドバイスが盛り込まれています。そして自分だけが使えるオリジナルのトレードルールを身につけていただくための練習方法、思考を紹介しております。