So-net無料ブログ作成

FX入門編・数秒勝負のトレード戦略~国際市場

FXとは本来、Foreign Exchange(外国為替)の略で使われていたようですが、近年では証拠金を口座に預けて為替の取引を行う、外国為替証拠金取引のことを指します。



FXでは為替差益を目的とした売買はある程度のテクニックが必要なので、初心者にはスワップ金利から始めることを提案します。通貨の売買というと難しそうですが、最近はネット上の操作で簡単に取引ができるようになりました。

FXは少額の証拠金からはじめられますし、低額の手数料率も魅力的で、はじめての人にも優しい投資方法になっています。

FXの強みは世界中のマーケットと繋がっているので、平日ほぼいつでも取引ができることです。これに対して、都市銀行の外貨口座では取引時間にが限られてしまいます。

FXでは取引は経済の安定した国の通貨に限られているので、株式相場のような暴落はありませんし、銘柄選びのような難しさはほぼ皆無といってよいでしょう。





FXは銀行の外貨貯金とどう違うのでしょうか、外貨普通貯金の場合低金利高手数料なので差益目的ではかなり不利です。外貨普通貯金よりは高金利の外貨定期貯金でも、満期時の為替レートは予測することが難しく、ほとんど面白味がありません。



FXは最初にきちんとした基本を押さえておけば身の丈にあった分の投資で有益な利益を生み出すことができるので、資産形成において有用な武器になるでしょう。

FXの口座を初めて開く場合、少しめんどくさく感じることもあります。
必要事項を入力するだけならすぐ終えることができますが、身分を証明するものを送付しなければなりません。
しかし、最近ではオンラインを使って送ることができるようになり、運転免許証を携帯などで撮って、その写真を送付するだけでいいFX業者も中にはあるのです。


トレンドハンターFX[レジスタードトレードマーク] ~関野式プロトレーダー育成プロジェクト~
トレンドハンターFX ~関野式プロトレーダー育成プロジェクト~
関野さんのトレハンFXのロジックを知ってから、トレンドに乗るっていうことはこういうことなんだとわかるようになった感覚になっていますトレンドが発生すると本当にトレンド方向にポジョンを持つと利益が重ねていくんだなと思いました